FC2ブログ

記事一覧

CQ WW DX Contest CW

昨日から世界最大のコンテストが開催されていて、自宅から参戦しました。参戦といっても、ちょろっと紛れ込む程度ですが。
PB292786.jpg

PB292788.jpg


「CQ World Wide DX Contest CW」といって、CWすなわちモールス信号を使った世界中の局との交信コンテストです。交信した局数と交信した地域を掛けたものがスコアになります。

バンド内は昨夜からにぎやかでした。自宅はベランダの釣り竿アンテナなので、海外までそれほどは飛ばないのですが、このコンテストでは弱い信号でも拾ってもらえるチャンスがあります。

7/14/21MHzで結果は22局ほどでした。中国10局、ロシア5局、米国4局、ニュージーランド1局、オーストラリア1局、フィリピン1局です。本日の夕方はヨーロッパが聞こえていましたが、届かずでした。

どうも最近、オートアンテナチューナーの調子が悪く、20Wくらいまでは安定しているのですが、それ以上パワーをあげるとSWRが暴れてしまって、うまくいきません。ワイヤーの長さをいろいろ調整しましたが、やはり不安定です。購入して10年近くなるので、そろそろ不具合が起こってきたようです。20WあればCWやFT8ならなんとか交信できるので、まあもう少しこのまま使ってみようかと思います。そろそろ買い換えた方が良いかもですが。

ではまた


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

コメント

モールス信号

モールス信号は、テレビや映画のSOSの場面でおなじみで、小学生の頃、みんなで机を叩いて、真似をして遊びましたが、ダイヤル式電話やポケベルのように、もう過去の遺物かと思っていました。

交信というからには、いくら電波が遠くまで届いても、相手が混みあって反応してもらえないと、一方通行なのでしょうから、昔のチケットぴあにかけたような運やタイミングもあるのでは。
(まったくの素人考えですが・・・)

Re: モールス信号

ギターマジシャンさん、こんばんわ

モールス信号というのは一番原始的な元祖みたいな通信ですが、小規模な設備でも遠くまで電波を飛ばすことができます。
かつては船の無線でも使われていましたが、今はアマチュア無線だけで生き残っています。
音のリズムを聴き取って会話するので、ちょっと音楽にも通じるところがありますね。練習を積み重ねると上達するし、しばらくやってないと下手になるので、これも楽器に似ています。

No title

おはようございます♪

モールス信号を使った世界中の局との交信コンテスト

色んな国の人たちと交信できるって何だか凄そうですね。ロマンを感じます。

Re: No title

ももPAPAさん、おはようございます。

コロナ禍で海外旅行なんて夢のまた夢になりましたが、無線だと自宅から気分だけ海外に飛んだ気にもなります。まあ、お話をするとか、友達になるといったわけではないですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JK4HNN/とっとりLC575

Author:JK4HNN/とっとりLC575
無線、ラジオ、音楽、自転車、カメラなどの趣味についてあれこれ書いております。

アクセスカウンター