FC2ブログ

記事一覧

多重録音「Down Town ラプソディー」EPO



1987年にEPOが出した「Down Town ラプソディ」という曲です。EPOのファンだったというわけでもないですが、たまたまYouTubeで曲を見つけて気に入ったので、多重録音してみました。

EPOというと「ひょうきん族」のテーマで「Down Town」が有名ですが、その曲とは違っています。すごく歌の上手いシンガーだと思いますね。特に母音の響きがきれいで、個性的です。日本語を英語っぽく、無国籍な感じで歌う人もいますが、EPOは洋楽のリズムの歌い方ですが、詞がしっかり伝わってくる感じで好きです。

ギターはIbanezのフルアコを使いました。フジゲン製のギターです。フルアコはジャズなどでよく演奏されるもので、空気感というか、柔らかい丸みのある音色が出ます。まあジャズがそんなに演奏できるわけではないですが。
P8092690.jpg

シンセサイザーは色々使ってみました。エレピはPCM音源のKorg KrossとLogic Proに附属しているFM音源のソフトシンセ。「フワー」みたいなパッドの音とオルガンの音はRoland JU-06A。「キンコーン」みたいな音はKorg MS-20で作りました。
P5102630.jpg

P7122670.jpg

ではまた

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

コメント

EPO

EPOは、ひょうきん族のエンディングテーマ「ダウンタウン」で知り、この曲は毎週流れていたので、あとで本家の山下達郎、シュガーベイブのバージョンを聴いた際に、すごい違和感でした。

体育会系の元気一杯みたいなEPOのイメージでしたが、この「ダウン・タウン・ラプソディ」を含むアルバムは、ちょっとシックな感じもあって、好きな曲も多いです。

JK4HNNさんのカバーは、「ダウンタウン」と逆に、EPOの曲をシュガーベイブがカバーしたようで、フルアコのバッキングやリードがすごく良いです。

それよりなにより、自分はバンドスコアがないことにはカバー演奏もできないのですが、耳コピで、ここまでのサウンドを再現されるのが素晴らしいです。

Re: EPO

ギターマジシャンさん、いつもありがとうございます。

ちょうどフルアコの弦を交換したところだったので、これ1本でやってみました。間奏はサックスでしたが、自分なりにフレーズを作ってみました。高評価ありがとうございます。

No title

こんにちわ♪

ゆったりとした感じのビートに乗ったサウンドとVocalがこの曲の魅力ですが、とてもいい感じでカバーされていて、渋いです。

間で入る柔らかな音色のフルアコギターのフレーズもいい感じでまとまっていて素晴らしいですね。

Re: No title

ももパパさん、こんにちは
いつもありがとうございます。ここ数日は山陰も猛烈な暑さですね。

リズム、特にドラムはやはり難しいですね。あれこれ試行錯誤しながら叩いています。
バスドラのダブルもいろんなやり方があるのでしょうが、安定して力を抜くのは難しいですね。

間奏はゆっくりと繰り返しで曲を流しながら、フレーズを作ってみました。

楽屋裏

少し覗いていなかったので、アップに気が付きませんでした。
(私の方のコメント返しに、新曲期待などと間抜けなことを書いてしまいました。)
EPOとは懐かしいです。音楽的評価は今一でしたが、隠れたいい曲がありますよね。

ドラムも自演してしまうところは感心します。
私は、さすがにドラムだけはすべてPCメイドなので。
ギターの音色とキーボードの音色は、いい感じですね。個別処理とは別にマスターでリバーブをかけているのでしょうか、音がうまくなじんでいますね。
ギターソロもポップス王道のようなラインで良かったです。
いつもながら、楽屋裏紹介のような動画が作成過程が伝わってきて興味深いです。

Re: 楽屋裏

お聴きいただきありがとうございます。
元々がベーシストなので、ドラムは是非自分で演奏して、土台を作ってみたいと思っています。ドラムは難しいですが。
各パートにもリバーブは少し掛けて録画していますが、最後の仕上げで、全体にリバーブを掛けて馴染ませています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JK4HNN/とっとりLC575

Author:JK4HNN/とっとりLC575
無線、ラジオ、音楽、自転車、カメラなどの趣味についてあれこれ書いております。

アクセスカウンター