FC2ブログ

記事一覧

8J4VLP/4運用予定

各局、こん・・わ今年もQRP記念局8J4VLP/4のOPをさせていただくことになりました。日時:5月17日 日曜日 8時-14時場所:鳥取県八頭郡八頭町 中山展望台  JCG 34006/Iリグ:FT-817ND周波数:7/21MHz CW,SSB運用者:JK4HNN天候が悪ければ、3401のHomeからの運用になります。聞こえていましたら、よろしくお願いします。http://www.geocities.jp/ja4dqx/午前中に河原でCB無線をやってみましたが、残念ながら国内は聞こえずでした。...

続きを読む

ALL JA コンテスト

昨夜から国内最大のコンテスト「ALL JA コンテスト」ですね。今回から規約が変更となり、シングルオペの移動局ではマルチナンバーが同じなら運用場所を変更してもよいことになりました。マルチ内ならば、移動場所を変えてもOKとなります。今朝から近所の河原で移動運用しました。本格的な移動は久しぶりですね。ポールはフジインダストリーの8mポールです。アンテナは7/10/14/18/21/24/28/50MHzのギボシ・ダイポールを使いました。...

続きを読む

真空管対決

お金を掛けずにオーディオの音を良くする方法が載っていました。http://www.tamagawaaudio.com/blog/?p=1104電源コンセントの極性を合わせると音が良くなります。こちらのやり方のようにテスターで測定しましたが、どちらも0Vで差が出ず、CDを耳で聞いて判断しました。映画「フラガール」の音楽でジェイク・シマブクロ氏のウクレレ演奏を聞きながら、コンセントを差し替えて比べました。ヘッドホンだとなんとなくわかりますが、ス...

続きを読む

Esシーズン突入

どうやら今週からEsシーズンに突入したようですね。夕方、いつもの河原でCB無線をやってみました。残念ながらfxEsは全然ダメダメでした。http://wdc.nict.go.jp/IONO/fxEs/latest-fxEs.html国内は聞こえず、ほにゃららが時折聞こえるのと、ビーコンのようなピーピー音が聞こえるのみ。各チャンネルで初CQを出して、撤収しました。これからまた機会があるでしょう。各局、今シーズンもよろしくお願いします。ではまた...

続きを読む

オーディオアンプ故障 その4

オーディオアンプが無事修理できました。原因は「電源ヒューズの接点不良」でした。カップリングコンデンサーを交換し、各部の電圧を測定しました。電源部から見ていくと、100V電源の電圧がいきなり0Vです。これはヒューズか、ということで手持ちのものと交換すると真空管が赤々と灯りました。各部の電圧もOK。不良ヒューズの抵抗をテスターで測ると導通はあるのですが、テスター棒の当て方によって抵抗値が不安定でした。見た目は...

続きを読む

オーディオアンプ故障 その3

真空管についてノートにまとめてみました。キットの回路すべて理解できたわけではありませんが、おおざっぱな流れはわかってきました。「学研 大人の科学マガジン」が好きで書店で見かけると購入していますが、たいていそのまま実家に保管しています。「真空管ラジオ」を発掘してきました。2009年発行のものです。アンプ修理が落ち着いたら、いずれまた作ってみようと思います。ではまた...

続きを読む

オーディオアンプ故障 その2

キットの説明書に各部の電圧チェックリストが載っていました。感電しないように気をつけないといけませんが、回路の動作原理を理解した上で、これを調べれば故障部位が特定できそうです。作業はおいおいやるとして、真空管アンプについて調べてみました。以前、再生式の真空管ラジオを製作した時に少し本も読みましたが、すっかり忘れています。手持ちのCQ出版「真空管アンプの製作へ誘う本」に簡潔にまとめてありました。1883年に...

続きを読む

IC-910も不調

ついでに144/430MHzのオールモード・トランシーバーIC-910も不調です。144MHzで送信すると受信している430MHzのチャンネルのSメーターが同期して振れます。430MHzで送信しても144MHzでSメーターが振れ、出力がリグに逆流している感じです。アンテナやトリプレクサーは問題ないようです。ダミーロードとパワー計をつないで、出力を測ってみると、ローパワーでは出力されますが、パワーを上げていくと、保護回路が働いて、電源が落ち...

続きを読む

オーディオアンプ故障 その1

自作のオーディオアンプが壊れました。4年くらい前に作った「エレキット TU-879S」という真空管アンプキットです。時々、片チャンネルの音が出なくなり、音量を上げるとまた出るようになる症状がでていました。数年前も同じ故障があって、カップリングコンデンサーを交換したら、治っていましたので、またいずれ交換するかな、と思っていました。先週、音楽を聴いていたら、急に音が出なくなり、真空管が暗くなりました。電源を入...

続きを読む

プロフィール

JK4HNN/とっとりLC575

Author:JK4HNN/とっとりLC575
無線、ラジオ、音楽、自転車、カメラなどの趣味についてあれこれ書いております。

アクセスカウンター