FC2ブログ

記事一覧

ロングワイヤーアンテナ修理

先日修理したベランダのロングワイヤー・アンテナですが、今度は雪でエレメントの一部が釣り竿から外れました。電波が出せないというわけではないですが、本日修理しました。竿を倒して、園芸用の網とエレメントを竿にビニールタイで固定します。3連結した結束バンドで竿をベランダに固定。元通りになりました。釣り竿アンテナは何かあっても簡単な修理で直るので、FBです。ではまたにほんブログ村...

続きを読む

ロングワイヤー・アンテナ修理

先日からロングワイヤー・アンテナ+オート・チューナーが不調だったのですが、原因が分かりました。エレメントとチューナーとの接触不良でした。 ロングワイヤーは3本のエレメントをチューナーにつないでいます。17mのものを屋根から裏庭へ張り、7mと4mのものを釣り竿に沿わせています。 https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-543.html 釣り竿に沿わせた2本が以前ちぎれて修理しました。 https://575lchnn.blog.f...

続きを読む

アンテナ修理

市内の実家は物置兼第2シャックになっています。7/14/21/28MHzのダイポール・アンテナと50MHzツェップ・アンテナを張っていますが、昨年あたりからSWRが高くなってしまい、アンテナ・チューナーでもごまかしきれず、電波の飛びが悪くなっていました。張ってから10年近くなるので、おそらく同軸ケーブルの劣化だと思われます。ラジコン・カーみたいな直流の機械だと断線さえしなければ古くなっても動きますが、無線機だと高周波とい...

続きを読む

エンド・フェッド・アンテナ

 先日、ヤフオクで購入した中国製ワイヤーアンテナをテストしてみました。https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-636.html正式には「End Fed Half Waves Antenna(EFHW Antenna)」というのだそうです。YouTubeや各局のBlogなどでなんとなく見たことがありました。JH4VAJ局がまとめておられました。http://www.jh4vaj.com/archives/6213CQ誌2018年5月号に記事が出ていたそうで、読んでみました。エレメントの端で給電する...

続きを読む

受信用マグネチックループアンテナ その3

動画です。ループアンテナ、ワイヤーアンテナ、ロッドアンテナで比較しました。ループアンテナはノイズがほとんど無く、とてもクリアーに聞こえます。5mのワイヤーアンテナでは信号は少し強くなる感じですが、それ以上にノイズががんがん入ってきて、聞き取りが悪くなります。ロッドアンテナでは信号がほとんど聞こえずノイズだけといった感じです。指向性もあって、椅子を動かすと信号が強くなったり弱くなったりします。円の平面...

続きを読む

受信用マグネチックループアンテナ その2

新兵器のBCLラジオ TECSUN S-8800につないでみました。外部アンテナ用のBNCコネクター端子が裏面にあり、ロッドアンテナと外部アンテナがスイッチで切り替えられます。椅子の上に乗っけて、椅子を回すと指向性が出ます。ナショナル・クーガのジャイロアンテナみたいですね(笑)。ジャイロアンテナも磁石に巻いたコイルで磁界をとらえているので、原理的には似ています。見栄えがちょっとあれなのと、椅子に座れなくなるので、普...

続きを読む

受信用マグネチックループアンテナ その1

明けましておめでとうございます。ご訪問いただき、ありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末に受信用のマグネチックループアンテナを製作しました。シズオカAR96局の記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。https://blogs.yahoo.co.jp/kurosuke_0422/38363189.htmlhttps://blogs.yahoo.co.jp/kurosuke_0422/38309874.html?type=folderlist直径60cmなので円周188cmです。同軸ケーブル2mを使い...

続きを読む

ロングワイヤーアンテナ修理

マルチバンドGPのCP-6が故障しました。HF帯のSWRがめちゃくちゃで、全く同調してない感じです。何度か来た台風でトラップコイルが断線したのだと思います。50MHzはOKでした。9年前に設置してから2度同じことがあって取り替えました。買い直してもまたいつか壊れると思うので、このアンテナは50MHz専用にします。サブで使っていたトリプルエレメント・ロングワイヤーアンテナですが、これをHF帯のメインにすることにしました。https...

続きを読む

アース効果

垂直接地型のアンテナはアースの良し悪しが飛びに影響します。ミエAC129局がとてもわかりやすい動画をupされています。許可をいただきましたので紹介させていただきます。車の屋根などにトランシーバーを乗せると、受信感度が上がるので、送信も良く飛ぶのだろうなと思っていましたが、実際に電界強度計の振れを見ると、こんなに違うのかと実感できます。なかなか有りそうで無かった貴重な実験だと思います。1台目を指で持ち上げて...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その12

<同軸アタッチメント>下敷きと灯油ポンプを両面テープと養生テープで留めました。<電界強度計>電池チェッカーのラジケーター(直流電流計)を使います。アンテナの電波をダイオードで直流に変え、電流を測ります。パワーが強いと振り切れるので、ボリュームで加減します。まあゲルマラジオを作って組み込んだ格好になりますね。改造前改造後ループアンテナが同調すると、送信した時の電流が最大になるはずです。ただ針がぐらぐ...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その11

<送信>朝9時すぎに送信チェックしてみました。ばっちりOKでした。室内での出力5W(FT-817)です。7MHz/CWで2局交信できました。JJ0MOY/0  599/599(HIS/MY) 新潟県三島郡8J1ITU       599/559(HIS/MY) 茨城県かすみがうら市モールス信号の音が澄んだ音ではなく、ちょっと濁った感じで、コンディションは悪そうでしたが、室内からちゃんと交信できたのでたいしたものだと思います。<外付けコンデンサー>2kV...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その10

<メインループ>5D-2Vを3m使用。網線だけコネクターに半田付けしました。まあまあ丸い格好になりました。らせん状のケーブルチューブで形を整えようかと思いましたが、不要でした。<組み立て><受信>7MHzから21MHzまで受信音がワッと大きくなるポイントがあったので、ちゃんと共振しているようです。24MHz以上は変化なかったのでNGです。<SWR>7.1MHz/1.510.12MHz/1.714.1MHz/2.018.1MHz/1.621.1MHz/1.714MHzが難しかったです...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その9

おおむね完成しました。まだ受信だけですが、7MHzから21MHzまで共振し、どのバンドもSWR2.0以下に調整できました。<バリコンBOX>電池チェッカーとダイオード、ボリュームを使って電界強度計を組み込む予定です。<外付けコンデンサー>3.5MHz用です。バリコンBOXの上にワニグチクリップで留めます。容量決めは後日。<バリコンの軸受け>バリコンを調整する際は手を離さないとアンテナに影響してうまく調整できません。灯油ポン...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その8

昨日、今日で少し形になってきました。<給電ループ>給電ループは単線ループ方式と同軸ケーブルを使ったファラデーループ方式といわれるものの2種類が主に使われています。大阪府大高専の論文はファラデーループ方式でした。ファラデーループのほうがマッチングがやや取りやすいという報告もあれば、両者で差はないという報告もあるようです。今回はシンプルな単線ループとしました。給電ループの直径はメインループの直径の5分の...

続きを読む

マグネチックループアンテナ その7

シミュレーションソフトを使ってマグネチックループアンテナを解析してみました。こちらの論文にKI6GD局とAA5TB局のソフトが紹介されています。https://www.nonstopsystems.com/radio/frank_radio_antenna_magloop-small.htmhttps://www.nonstopsystems.com/radio/frank_radio_antenna_magloop.htm<LoopCalc by KI6GD>http://www.iw5edi.com/software/magnetic-loop-calculator<Loop27 by AA5TB>http://www.aa5tb.com/...

続きを読む

プロフィール

JK4HNN/とっとりLC575

Author:JK4HNN/とっとりLC575
無線、ラジオ、音楽、自転車、カメラなどの趣味についてあれこれ書いております。

アクセスカウンター