FC2ブログ

記事一覧

キーボード練習

昨日、今日はキーボードの練習をちょろっとしました。楽器はギターから始めて、ベースをメインでやっていたので、普段、僕が曲をコピーしたり、コードを採ったりするのはギターを使っています。キーボードは8年くらい前に購入して、自己流なので、コードを鳴らすことくらいしかまだできません。「ベスト・フォーク300」という、フォークやニューミュージックの歌本を適当に開いて、コードを見ながら、ぱらぱらっと弾くというのが、...

続きを読む

多重録音 クリストファー・クロス「Ride Like The Wind (風立ちぬ)」

クリストファー・クロスの「Ride Like The Wind (風立ちぬ)」を多重録音してみました。1980年発表の全米2位のヒット曲です。月賦で初めて買った自分のオーディオと一緒にこのLPレコードを買ってきて、下宿でずっと聴いていた想い出の曲です。ギターは35年前に買ったmoonのテレキャスター1本で録音しました。ボリュームとトーンのノブがタップ・スイッチになっていて、ハムとシングルが切り替えられるので、色んな音が出せて便利で...

続きを読む

追悼 ゴダイゴ・浅野孝已さん

先日、ゴダイゴのギタリストとして活躍された浅野孝已さんが亡くなられました。ご冥福をお祈りします。数年前に衛星放送のBS11で「ギター・レジェンド」という番組をやっていて、10人くらいのロックギタリストが出演されていましたが、そのうちのお一人でした。毎週楽しみに観ていて、探せば録画したDVDがどこかにしまってあると思います。モンキーマジック、ガンダーラなどでの印象的なギターが忘れられませんね。ギターの腕前は...

続きを読む

シャッフルのノリ

シャッフルとは3連符を基調とした、「チッキ、チッキ」みたいな跳ねたノリで、ブルースでよく聞かれるリズムです。16分音符を基調とした跳ねものはバウンスといわれます。スウィングも跳ねたリズムですが、跳ね具合は曲や演奏者によって違うそうです。跳ねていない「チチチチ」とか「チキチキ」とかのリズムは、ストレートとかイーブンと言われていて、今のロックとかポップスとかはこちらが主流です。でも元々は跳ねたリズムの音...

続きを読む

多重録音「Sweet Home Chicago/Eric Clapton」

今度はエリック・クラプトンをやってみました。クラプトンについては2016年11月に記事を書いています。https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-164.htmlブルースという音楽はゴスペルと並んで黒人音楽の源流になるもので、今のロック、ポップス、ジャズなどのほとんどのポピュラー音楽に影響を与えています。日本の歌謡曲だとちょっと違った意味になってますが。リズムはシャッフルという跳ねたリズムになっていて、ドラムで安...

続きを読む

「セッション・ギタリストの流儀」

本屋に寄ったらこんな本があったので、購入しました。シンコー・ミュージックの雑誌で、Jazz Guitar Bookとか、The Effector Bookなどの過去のインタビュー記事を寄せ集めたもののようです。セッション・ギタリストというのは特定のバンドには所属せずに、レコーディングとかライブとかにその時々に呼ばれて、注文に応じて演奏する人達です。いわゆる「ギタリスト職人」みたいな感じですね。アルバムジャケットにはたいていギターは...

続きを読む

ライブ演奏中止

本日はライブハウスを借りてバンド演奏の予定だったのですが、このご時勢ですので中止になりました。せっかく準備していて残念なのですが、仕方ないところです。状況をみて、いずれまたということになりました。ではまた にほんブログ村...

続きを読む

音楽著作権

YouTubeに動画を投稿する人以外はあまり関係ない話かもしれませんが、僕も多重録音とか無線の動画をいくつかupしているので、著作権のことは以前から関心がありました。とてもわかりやすい動画を見つけたので、ご紹介します。ユーチューバーになったつもりは毛頭無いですが。音楽著作権には楽曲著作権(メロディ)と作詞著作権(詞)があります。これは作曲家、作詞家が所有します。コード進行には著作権はありません。もう一つ、著...

続きを読む

バンド練習

昨日は良く晴れた祝日でしたね。貸しスタジオでバンド練習をしました。ライブは3月1日です。https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-647.html以前、スタジオの周りは全部田んぼでしたが、隣りに家が建っていました。防音にはなっていますが、少しは音が漏れます。特にベースの音は上げすぎないようにと張り紙がしてあります。ベースアンプはこんなのでした。ベースなのでエフェクターはこれだけです。コンプレッサー、クリーン...

続きを読む

多重録音 サンタナ「Primavera」

サンタナの名盤「Supernatural」の中で一番好きな曲です。多重録音してみました。年末休みから始めて、やっと完成しました。原曲ではサンタナがギターを弾きまくっていますが、とても無理なので適当にアレンジして、はしょっています。サンタナはエフェクターはほとんど使わず、アンプの歪みとフィードバックであの独特の音を出していますが、唯一使っているというか、めちゃくちゃ多用しているのが、ワウペダルです。その使い方も...

続きを読む

バンド練習

2年前に昔の音楽仲間からお声がけがあり、即席バンドを組んでライブ演奏をしました。https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-80.htmlhttps://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-73.html今回またライブ演奏することになり、本日はスタジオ練習でした。年末に一度やって2回目です。8曲の予定で、僕は5曲ほどベースを弾くことになりました。Lemon/米津玄師見つめていたい/ポリス素顔のままで/ビリージョエルLet It Be/ビートルズDa...

続きを読む

サンタナ「Supernatural」

新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。昨年は突然Yahooブログの閉鎖が発表され、あたふたしましたが、FC2ブログにも慣れてきました。年末にはYahooブログも完全になくなりましたね。Yahooでお知り合いになれた方々はブックマークに登録し直しましたが、残念ながら繋がりも途切れていくのかなと思います。年末にサンタナのDVDを中古で買ったので、休みに入ってから観ています。2000年にグラミー...

続きを読む

ギターマガジン「シティ・ポップを彩った、カッティング・ギターの名手たち」

ギターマガジンの今月号は「シティ・ポップを彩った、カッティング・ギターの名手たち」でした。角松敏生、松下誠、芳野藤丸、土方隆行、鳥山雄司、山下達郎、松原正樹が特集されています。今、80年代のいわゆるバブル期の日本の「シティ・ポップ」といわれる音楽が世界的に再評価されているようです。とりわけ、韓国、台湾などアジア各国の若者に人気なのだそうです。僕は10代の終わりから20代にかけてよく聴いていた世代なので、へ...

続きを読む

ストラトキャスターのスプリング交換

3年ほど前に購入したストラトキャスターです。K.Nyuiというブランドになります。 https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-194.html アームが硬かったですが、滅多に使わないのでそのままにしていました。スプリングは5本掛けにしてあって、本数を減らしてもよかったのですが、5本掛けのまま柔らかいスプリングに替えてみました。RAW VINTAGE トレモロスプリング RVTS-1です。 録音レベルが低すぎて、音が小さくなっ...

続きを読む

今日は一日 小田和正三昧

NHK-FMで「今日は一日 小田和正三昧」が放送されました。ラジオやオーディオ、スマホなどいろいろ替えて、散歩や用事をしながら聴いていました。一昨年も放送されていて、今回が2回目の特集番組です。長い間本当にたくさんの曲を作られたのだな、と感心します。夕方頃、オフコース時代の「眠れぬ夜」が掛かって、懐かしかったです。中学、高校の頃、よく聴いていました。ソロになってからの曲では「たしかなこと」が一番好きです...

続きを読む

プロフィール

JK4HNN/とっとりLC575

Author:JK4HNN/とっとりLC575
無線、ラジオ、音楽、自転車、カメラなどの趣味についてあれこれ書いております。

アクセスカウンター